フケが出やすい頭皮質なので、頭皮が乾燥しないようい注意しつつ丁寧に汚れを落としていくことを心がけています。

頭を洗う際はシャンプーの前にシャワーの流水でしっかり数分間、マッサージするように頭皮の汚れや皮脂を浮かして流してからしっかり泡立てたシャンプーでシャワーでは落とせ
ない油分を落とすようにしています。

また、シャンプーやトリートメントが頭皮に残っているとそれが老けの原因となるので、シャンプーやトリートメントの後のすすぎは丁寧にじっくりと時間をかけて行っています。

シャンプーを購入する時に求める条件と、トリートメントを購入する時に求める条件

ラウリル硫酸ナトリウムが入っているシャンプーやトリートメントはまず除外しています。

シャンプーを購入する際は成分表示を確認し、ラウリル硫酸ナトリウムが入っていないこと、ラウレス硫酸ナトリウムの割合が低いのを中心に選んでいます。

トリートメントを選ぶ際は、アウトバス系の物は使用後に髪に残る間隔が好きではないので除外し、自分の髪質にあっているかどうかを考えて選んでいます。

髪質が太い上に量も多いため、ふんわり系やしっかり系、ではなく、さらさらしっとりするタイプのものを選んでいます。

これまでに購入した中で最も気に行っているシャンプーとトリートメントと、その理由

シャンプーはもっぱらいち髪を使用しています。

ドラッグストアで気軽に買えることや香りが良いのもありますが、やはりいちばんの理由は自分の髪質にあっていたからですね。

今まで色々なシャンプーを試してきましたが、いち髪が一番髪がしっとりまとまりました。

トリートメントも同様にいち髪を使用しています。

また、月に一回程度、いち髪のシャンプーにニベアのクリームを混ぜてシャンプーをしています。

シャンプーにニベアを混ぜると感想によるフケの発生がグンと抑えられるので、乾燥がひどい時期には定期的に行っています。