ドライヤーをかける前に、洗い流さないオイルタイプのトリートメントを、傷んでいる毛先から中間に向かって付けています。
意識していないと、どうしても1番最初に中間に付けて、そこから毛先に向かって伸ばしてしまうのですが、それだと1番手にトリートメントがついてる時に毛先に付いていないので、意味がないコトに気付きました…。
あとは、すぐにドライヤーで乾かすコト。そしてブローも夜と朝しています。

シャンプーを購入する時に求める条件と、トリートメントを購入する時に求める条件

私は髪がとても傷んでいるので、今話題のノンシリコンは使っていません。
ノンシリコンは、髪が傷んでいる人には良くないと聞いたので、ノンシリコンではないシャンプーを選んでいます。
その中でも、ダメージケア用のシャンプーで、髪が広がらず、パサつかず、しっとりするタイプがやはり魅力的です。
トリートメントもやはりパサつかないタイプがいいです。傷んで髪が広がりやすいのが悩みなので、トリートメントでそれを補えるのがいいです。

これまでに購入した中で最も気に行っているシャンプーとトリートメントと、その理由

すごく気に入って、もう数年使っているシャンプーは、エッセンシャルのリッチダメージケアです。
まず、何といっても値段が安い!他のシャンプーに比べて、値段は1/2くらいです。
それなのに、シャンプーをしている時から髪が指に絡まず、洗い流した後がしっとりしています。
この値段でこれだけの効果を実感できるので、もう手放せません。
トリートメントも、エッセンシャルで揃えています。洗い流さないオイルのトリートメントを使用していますが、ドライヤーをかけた後は髪がしっとりしていて、お気に入りです。