髪に負担をかけ過ぎないように気をつけています。

整髪料も極力つけないし、洗髪した後はドライヤーでしっかり乾かしてから寝るようにしています。

乾いていない状態で寝ると、髪が傷むと聞いたからです。

また、普段から枝毛などがないか毛先を自分で見てチェックしています。

枝毛がたくさん見つかると傷んでいると判断して、乾かした後にオイルなどを少しつけるようにします。

シャンプーを購入する時に求める条件と、トリートメントを購入する時に求める条件

シャンプーを購入する時に一番重視することは、成分が肌に優しいかどうかということです。

乾燥肌と敏感肌なので、刺激があるシャンプーは使えません。

アレルギーテスト済みなどと書いてある物を選びます。

また、トリートメントも同じです。

髪を修復するなどの効果にも期待したいですが、やはり成分で選びます。

パッケージを見て、成分ができるだけ少ないトリートメントを選びます。

化学物質がたくさん入っているシャンプーやトリートメントは、痒くなるので買いません。

あと、匂いも苦手なので無香料の物を選びます。

これまでに購入した中で最も気に行っているシャンプーとトリートメントと、その理由

ミヨシの石けんシャンプーと無添加時代のトリートメントです。

石けんシャンプーは、成分が石けんと水なので刺激がありません。

無添加時代のトリートメントも、痒くなるなどのトラブルがありません。

使っていて痒くなったとか、赤くなったということがありません。

洗い上がりもサッパリしていて気持ちがいいです。

汗をかいてもベタつくことがありません。

使い始めたばかりの時は髪がきしんだりもしていましたが、ずっと使っているとそれもなくなり、むしろ健康な髪になったように思います。

髪のうねりが少なくなったと思います。